EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

ゾーホージャパン、「サイバーセキュリティ経営ガイドラインVer2.0 実践のためのヒント」をSlideShareで公開

  2019/10/01 10:00

 ゾーホージャパンは、「サイバーセキュリティ経営ガイドライン」の骨子となる経営者が認識すべき3原則と、経営者がセキュリティの担当幹部(CISO等)に指示すべき重要10項目を簡単に理解できるよう、図解の解説を添えた要約資料「サイバーセキュリティ経営ガイドラインVer2.0実践のためのヒント」の無償提供を10月1日に開始した。

 「サイバーセキュリティ経営ガイドラインVer2.0」とは、経済産業省が、独立行政法人情報処理推進機構(IPA)と協力して、経営者がリーダーシップを取ってサイバーセキュリティ対策を推進することを目的として策定したガイドラインになる。

 このガイドラインは、近年の巧妙化されたサイバー攻撃により、防御だけではリスクを完全に回避できない現状を危ぶみ、「検知・対応・復旧」といった事後対策にまで視野を入れた改訂版Ver2.0が公開されている。

 「サイバーセキュリティ経営ガイドラインVer2.0実践のためのヒント」は、多忙な経営者でも簡単に概要を理解できるよう、わかりやすい図解による解説で構成された「サイバーセキュリティ経営ガイドラインVer2.0」の要約版資料になる。

 サイバーセキュリティ対策を行わないことで経営責任や法的責任が問われる可能性がある昨今の企業運営において、経営者はセキュリティ対策への危機意識を高め、投資計画を立てることが急務となっている。各企業の経営者が万全なサイバー攻撃対策を講じるために、経営者視点で全体が構成された本ガイドラインの概要を簡単、かつ効率的に理解できることを狙いとしているという。

 「サイバーセキュリティ経営ガイドラインVer2.0実践のためのヒント」は、Webサーバ上で資料を共有できるコミュニティサイト「SlideShare」で公開されている。

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5