Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

みずほ銀行とみずほ信託銀行、顧客管理にセールスフォース・ドットコムのFSCを国内最大規模で導入

  2020/02/28 12:00

 セールスフォース・ドットコムは、みずほ銀行とみずほ信託銀行が顧客関係管理(CRM)および営業支援アプリケーションとして「Financial Services Cloud(FSC)」を採用したことを、2月27日に発表した。今回の導入は、国内銀行業において最大規模となる。

 「Financial Services Cloud」は、顧客、案件、見込顧客に関する情報をまとめて管理し、生産性を向上させる金融機関向けソリューション。

 みずほファイナンシャルグループでは、これまでリテール・事業法人カンパニーで活用してきた約6000名に加えて、1万名を超える社員が新規でSalesforceを利用することになり、合計1万6000名体制で顧客情報やノウハウを共有していく。

 今回の「Financial Services Cloud」の導入によって、みずほファイナンシャルグループではすべての顧客情報を一元管理する。これによりグループ全体の総合力を活かした付加価値の高い金融ソリューションを、より多くの顧客へ最適なタイミングで提案できるよう、営業基盤を構築する。

 またセールスフォース・ドットコムでも、みずほファイナンシャルグループのデジタルトランスフォーメーション(DX)を、積極的に支援していく。

関連リンク

著者プロフィール


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5