SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2022

2022年6月28日(火)13:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

エフセキュア、一部メーカーのAndroidスマホに脆弱性を発見、すでに対策済み

 エフセキュアは、5月26日、Android搭載スマートフォンの複数機種に、セキュリティ上の問題を発見したと発表した。

 同社の調査によれば、大手メーカーが販売する複数のデバイスには、一部の国のユーザーにのみ影響を与える、地域固有のセキュリティ問題が存在するという。

 具体的には、Samsung、Huawei、XiaomiなどのデバイスメーカーがAndroidに行った、デバイスがどの地域で設定されているか、または搭載するSIMカードが動作している地域を検出するカスタマイズによって、デバイスのセキュリティが著しく低下させられる可能性がある。

 たとえば、「Samsung Galaxy S9」が中国のSIMカードを検出した場合、アプリを悪用してデバイスを完全に制御できる問題が発見されており、XiaomiとHuaweiのデバイスでも同様の問題が見つかっている。いずれのケースも、地域固有の設定(「Huawei Mate 9 Pro」では中国、「Xiaomi Mi 9」では中国/ロシア/インドなど)を悪用することで、デバイスの侵害が可能であった。

 同社は、この問題をデバイスメーカーと共有しており、これらの脆弱性についてはすでにパッチが適用されている。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/12997 2020/05/27 10:00

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年6月28日(火)13:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング