SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2022

2022年9月16日(金)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

HRzine、「採用管理システム 主要製品スペック一覧 2020」を無料公開

 翔泳社の人事向けWebメディア「HRzine」は12月8日、人材採用を支援するシステム12製品のスペックを一覧表で確認できる資料「採用管理システム 主要製品スペック一覧 2020」を無料公開した。

 人材採用にまつわる業務は、人材募集の求人票作りや広告出稿から、エントリーシートの募集と確認、面談・面接のスケジューリング、合否の連絡、内定者へのサポートまで多岐にわたる。これらの業務を円滑で効率的に進め、そして人材獲得競争に勝つために、採用管理システムは、採用担当者にとって導入したいツールの1つとなっている。

 しかし、ニーズの高まりとともに40製品とも60製品ともいわれるほど採用管理システムの数は急増し、製品選定が難しくなってきた。そこでHRzineでは、人気の高い12製品について43項目で比較できる「採用管理システム 主要製品スペック一覧 2020」を作成。HRzineのWebサイトにて配布を開始した。

[画像クリックで拡大]

 HRzine編集長の市古明典は、同資料について「採用管理システムの導入・見直しを行っている方に、自社に最適な製品を選ぶ参考にしていただけることはもちろん、そもそも採用管理システムにどのような機能が備わっているかを知るのにも役立ちます」と述べている。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/13692 2020/12/09 16:33

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年9月16日(金)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング