EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

NTTデータ関西、新型コロナウイルスのワクチン接種サービス無償提供へ

  2021/02/16 14:31

 NTTデータ関西は、新型コロナウイルスの「ワクチン接種予約サービス」を人口5万人以下の地方自治体を対象に、最大100団体へ2021年5月から無償提供することを発表した。

 本サービスは、同社が地方自治体に提供しているソリューション「e-TUMO RESERVE 汎用予約サービス」を活用した、ワクチン接種予約向けの機能を提供するものだという。これにより、住民は、パソコン・スマートフォン等から接種会場ごとの空き状況を確認し予約することが可能となる。

サービス概要

  • 提供期間:2021年5月から2022年3月31日
  • 提供対象:人口5万人以下の自治体約1200団体を対象に、最大100団体に無償提供
  • 提供機能:「住民からのインターネット予約機能」、「自治体の予約管理機能」
ワクチン接種予約サービス(イメージ)
ワクチン接種予約サービス(イメージ)
[画像クリックで拡大]

 本サービスでは、地方自治体がワクチン接種の予約状況、接種の実績情報をリアルタイムに確認できるため、予約状況に応じたワクチンの適正配分や的確な体制整備など効率的な運用につながるとしている。

 また、LGWAN ASPとして提供しているクラウド型サービスであるため、短期間で導入が可能かつ高い安全性を実現しているという。

ワクチン接種予約の主な機能

住民
  • 接種会場ごとに空き状況が表示されたカレンダーから予約する機能
  • 予約時に同一接種券番号の予約の重複を確認する機能
  • 1回目と2回目の接種日の間隔が一定以上の日数かを確認する機能
  • 事前に問診票の回答を登録する機能
地方自治体
  • 接種会場ごとの予約枠を設定する機能
  • 接種会場ごとの予約状況を確認する機能
  • 「接種券番号」で予約情報を参照する機能
  • 接種実績の登録結果を国で構築予定の接種管理DBに連携する機能

【関連記事】
NTTデータ、認定サービス提供でTwitterデータ活用の推進へ
NTTデータ、事業規模拡大で増収へ【2021年3月期第3四半期決算】
NTTデータとマイクロソフト、AI画像技術とAzureの活用で結核診断支援へ

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5