EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

パケットの記録・解析、ネットワークフォレンジックサーバー「NetEvidence Ax」――オーク情報システム

  2009/04/24 11:00

オーク情報システムは、23日、ネットワークフォレンジックサーバー「NetEvidence」シリーズの新しいラインナップとして「NetEvidence Ax」を追加したと発表した。 「Ax」の特徴は、従来製品ではサーバーとバックアップ装置が2台ずつ必要だったものを、1台のサーバーで済ませるようにしたことだ。

 23日、オーク情報システムは、パケットの記録・解析を行うネットワークフォレンジックサーバー「NetEvidence Ax」を発表し、販売を開始すると発表した。「NetEvidence Ax」は、同「Advance」、「Regular」に続くシリーズとして、大規模運用以外の用途での導入を目指している製品だ。

 「NetEvicence」は、これまでパケットの記録・解析といった監視機能のため、サーバーとバックアップ装置を2台ずつ構成する必要があった。新しいラインナップとなる「Ax」では、これを1台のサーバーで構成できるようにソフトウェアを再設計した。これによってコストダウンや省スペース効果が高まり、比較的小規模な企業でも導入が容易になるという。

 監視機能を1台のサーバーで実現するため、記録したパケットはインデックスをつけてNASに定期的に保存させる。これをデータベース化し、不正侵入やシステム異常の検出、ログのトラッキングなどを可能にする。

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5