EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

XenDesktopがバンドルされたブレードPCが発売――HPとシトリックスが協業

  2009/04/24 16:00

24日、日本HPとシトリックス・システムズ・ジャパンは、クライアント環境の仮想化ソリューションでの事業協力について発表した。協業は、HPのブレードPCにXenDesktop 3.0のバンドルを軸に、製品の販売だけでなく、シンクライアント端末と仮想化サーバーによるソリューションの開発、提供などでも協力体制を敷く。

 クラウドコンピューティングに通じる流れのひとつに、OSやアプリケーション、データをデータセンターで管理し、端末をシンクライアント化するものがある。増え続ける業務PCの導入、運用、管理コスト削減のため、このようなクライアント環境の仮想化技術も注目されているが、日本HPとシトリックス・システムズ・ジャパンがクライアント仮想化ソリューション分野での協業を24日発表した。

 協業の軸は、HPのブレードPC「HP bc2200 Blade PC」と「HP bc2800 Blade PC」にシトリックスの「Citrix XenDesktop 3.0」のライセンスをバンドルさせた製品の販売となるが、そのほか、HPの市ヶ谷本社とシトリックスの霞が関本社に、仮想化クライアント環境の実機検証を行う常設のデモセンターの開設、共同のセミナー、Interopでのプロモーション、最大32%の値下げになるバンドル製品のキャンペーン販売なども予定されている。

 以上のような製品キャンペーンやプロモーション、サポート展開にくわえ、クライアント仮想化のソリューションやシステム構築分野でも協力体制を展開していく。

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5