SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2022

2022年6月28日(火)13:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

CloudflareがMicrosoftやSplunkなどと提携、分析を容易化

 Cloudflareは、Microsoft Azure Sentinel、Splunk、Datadog、およびSumo Logicとの新たな提携を発表した。

 今回の提携・統合によって、セキュリティチームは、Cloudflare Logsが提供するインサイトをスタック全体に拡張できるようになったという。Cloudflareのセキュリティログは、Azure Sentinel、Datadog、Splunk、Sumo Logicに直接取り込むことが可能。その結果、セキュリティチームはCloudflareのインサイトを、より広範なインフラストラクチャを参照しながら確認できるとしている。

 また、今回の統合により、Cloudflareで次の機能が利用できるという。

  • 新しいデータセットからインサイトを獲得:ファイアウォールイベントやネットワークエラーログなどの新しいデータセットにCloudflareログを導入することで、ネットワーク全体のセキュリティの脅威とパフォーマンスを特定できる機能を提供
  • 任意のストレージ先に対応し、場所を選ばずにログを記録:AWS、Azure、Google Cloudに対応してきたが、今後は業界標準のS3互換APIを使用し、Backblaze、DigitalOceanなどにも対応を広げる
  • 新しいユーザーインターフェイス(UI)でデータを簡単に視覚化:Logs UIをゼロから再設計。新しいデザインでは、セットアップがより直感的になり、ユーザーが迅速かつ簡単に利用可能で、ユーザーエクスペリエンスもシンプルになっている

 Cloudflareの共同創設者兼最高経営責任者(CEO)であるマシュー・プリンス(Matthew Prince)氏は、「企業のCISO(最高情報セキュリティ責任者)たちは、セキュリティチームに対して、インフラストラクチャ内の様々なアプリケーションやツールからインサイトを得るためだけに、役に立たない上にコストのかかる統合を構築するのではなく、セキュリティに集中することを望んでいます。私たちは、今回発表したトップアナリティクスプラットフォームと連携することによって、そのプロセスをより高速、簡単、安価にし、顧客に付加価値をもたらすことを実現しました。これによって、私たちは企業のセキュリティチームに対して、Cloudflare以外の部分も含めたスタック全体の可視性とセキュリティを強化するために必要なツールを提供できるようになります」と述べている。

【関連記事】
Cloudflare、NVIDIAとの提携でエッジへのAI導入を促進へ
Cloudflareが2020年度の決算を発表、4Q、通年とも収益は前年比50%増加
Cloudflare、新型コロナワクチン接種のデジタル待合室サービスを発表

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/14574 2021/06/23 15:49

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年6月28日(火)13:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング