EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

博報堂メディカルとアドビが協業 製薬業界のDX支援に特化した「Medical DXチーム」を発足

  2021/09/03 16:00

 博報堂メディカルは、製薬企業の医療用医薬品プロモーションにおけるDXをサポートする専門部隊「Medical DXチーム」を発足し、アドビとの協業によるサービス提供を開始した。

 Medical DXチームは、製薬業界のDXサービス支援の課題を解決するために、コミュニケーションプラン策定やプロモーションツール作成などにおける、メディカルコミュニケーションの知見とデジタルソリューションのノウハウを統合した専門部隊だという。具体的な特徴は以下の通り。

  • 医療用医薬品のマーケティングに精通し、デジタルにおけるクリエイティブ/コンテンツ制作のノウハウをもった博報堂メディカルのスタッフにより構成
  • アドビの専門チームが提供するデータ分析に基づき、両社のディスカッションを踏まえたデジタルコミュニケーションのPDCAサイクルを高速で回すことが可能
  • 製薬会社のDX推進プロジェクトのセットアップから、複数領域における医療従事者向けコンテンツの戦略立案および制作、オウンドサイトへの掲載、「Adobe Analytics」による初回分析までを約6ヵ月で達成

 また、本取り組みでは、CXM基盤である「Adobe Marketo Engage」を保有するアドビとの協業により、システムコンサルティングからソリューションまでを一気通貫で支援することが可能となる。これにより、製薬業界の重要なステークホルダーとなる患者・家族・医療従事者に対して、最適なコンテンツの迅速な創出を実現するという。

 両社は今後、製薬業界の顧客体験価値を高めるDX支援サービスを提供するとしている。

【関連記事】
アドビ新社長 神谷氏が事業戦略を発表、「心、おどる、デジタル」ビジョンに
前年同期比23%の収益成長【アドビ 2021年度第2四半期決算】
デジタル化が進んでいるほど高い傾向に【アドビ 企業満足度調査】

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5