SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2024 春の陣

2024年3月13日(水)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

Zuora、「Unified Monetization(統合収益化)」ソリューションを提供へ

 米現地時間9月16日、Zuora Japan(以下、Zuora)は、新たな統合収益化ソリューション「Unified Monetization」を発表した。

 本ソリューションにより、企業はあらゆるものをサービスとして収益化できるとしており、以下のようなサービスが考えられるという。

  • バーチャル会議のライセンスとウェブカメラやインストールサービスを統合するTelecommunication as a Service(テレコミュニケーション・アズ・ア・サービス)
  • 電気自動車(EV)とEV充電サービスを統合するMobility as a Service(モビリティ・アズ・ア・サービス)
  • ストリーミング動画とライブイベントのチケットを統合するContents as a Service(コンテンツ・アズ・ア・サービス)

 また、同社は「Zuora Central Platform」に関して、以下の新機能強化も行ったとしている。

  • コーディング時間を最大80%削減して、最大5倍のスピードで新たなアプリケーションを立ち上げられるようにする、新たなソフトウェア開発キット(SDK)
  • 完全に設定可能なユーザー体験によりビジネスユーザーのアプリ内生産性を引き上げる、新たな設定可能UI
  • Zuoraの導入を最大30%高速化する、新たなITツール

 同プロダクトおよびエンジニアリング最高責任者を務めるSri Srinivasan氏は、「次世代のビジネスを変革するためにはサブスクリプションが不可欠ですが、それだけが唯一の選択肢ではありません。最高のサブスクリプション体験を実現するために、企業は定期、利用、ワンタイムオファーを組み合わせた新しい方法で提供をすることを目指しています」と述べている。

【関連記事】
デロイト トーマツとZuora、サブスクリプションビジネスでの協業を強化
Zuora Central Platformに新機能が追加され、ワークフロー機能の一部を無料提供へ
アクロニス、法人向け製品の販売をサブスクリプションライセンスに移行へ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/15020 2021/09/29 17:23

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2024年3月13日(水)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング