EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

マクニカ、ライオンへSASE製品「Catoクラウド」を提供

  2021/10/26 16:39

 マクニカは、ライオンへCato Networks「Catoクラウド」を提供したことを発表した。

 ライオンでは、クラウドサービスが増えていく中、データセンター中心型の拠点間ネットワークに限界を感じており、テレワーク体制を支えられるネットワーク全体の再構築を検討。SASEに着目し、CATOクラウドの採用を決めたという。

選定時におけるポイント
  • ネットワークとセキュリティの統合管理で運用負荷を軽減
  • 5,000人規模の利用者に耐えうるリモートアクセス基盤を構築できる
  • リアルタイムでのネットワーク状況の把握とコントロール、問題発生後の説明責任を果たせる
  • 低額なコストや短期間の移行
導入効果
  • 全国29拠点、全社員5,000名のテレワーク体制を支えるネットワークが実現
  • ネットワークの可視化により稼働状況を自社で確認でき、運用負荷を増やすことなく、問題解決までのスピードが向上
  • クラウドの設定なども自社に管理権があるため、迅速かつ柔軟に対応
  • ネットワーク構成をデータセンター中心からインターネット中心に
今後の展開
  • WANの再構築など、ゼロトラスト環境の基盤となるネットワークの整備
  • ノートPC以外のモバイルデバイスへの対応

【関連記事】
マクニカ、シーメンスのローコード開発プラットフォーム「Mendix」により内製化とDX支援を強化
マクニカ、Pendoと国内初となる販売代理店契約を締結
マクニカとパナソニックNETS、次世代型の監視システム構築に向けて連携

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5