EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

NEC、データドリブン経営支援のためソリューションを体系化

  2021/11/29 17:00

 NECは、AIやデータをビジネスに活かし、新たな価値創造を支援する製品・サービス・ユースケースを「AI&データ活用ソリューション」として体系化。AIやデータ活用時に必要なデータマネジメントのガイドライン策定やDMO(Data Management Office)設立について、調査・企画・検証・導入・運用をワンストップで支援する「データガバナンスサービス」の販売を開始した。

 同社は、AIやデータ活用領域において2025年度に売上約100億円を目指すとしている。

「NEC AI&データ活用ソリューション」

 AIやデータ活用時に必要なユースケース・総合サービス・基盤の中から、お客様の課題を解決する最適な環境をワンストップで提供するソリューション。戦略策定から実行フェーズまでNECのコンサルタント、データスチュワード(データマネジメント責任者)、データサイエンティスト・テクノロジスト・エンジニアが適宜参画し、適切なデータ整備を提案することでAIやデータの活用を進め、収益改善・コスト削減を実現するという。

【関連記事】
NEC、新たな最適化技術サービスを提供開始 より幅広い業務への最適化導入を可能にしDXを支援へ
NEC、医療DXに向けデータ利活用や医療従事者の負担軽減を実現するサービスを提供開始
NEC、旭化成ネットワークスとローカル5G活用の無線ネットワーク基盤を構築開始

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5