EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

NEC、顧客ニーズに最適な「秘密計算」の方式を提案する新サービスをリリース

  2022/01/13 18:30

 NECは1月12日、データを暗号化したまま計算できる秘密計算技術において、顧客の用途に応じて最適な方式を提案する「秘密計算ソリューション」の提供を開始した。同社は今後3年間で40システムへの提供を目指すとしている。

2つの秘密計算方式
2つの秘密計算方式

 今回、NECが提供する秘密計算ソリューションは、データを乱数で符号化して計算する秘密分散方式(MPC方式)と、ハードウェアのセキュリティ技術を使用したハードウェア方式(TEE方式)の2つの計算方式に対応。同社は顧客ニーズに合わせて最適な方式を提案していくとしている。

秘密計算ソリューション 概要図
秘密計算ソリューション 概要図

 また、同ソリューションは、購買履歴や人流データなどをもとにした企業のマーケティング活動に活用可能。他にも、膨大なパーソナルデータや秘密情報を扱う金融や医療といった組織外へのデータの流通が容易ではない分野においても、柔軟に活用できるという。

 同社は今後、個人情報保護に配慮したデータ分析領域の事業拡大を目指していくとしている。

【関連記事】
NECなど3社、秘密計算研究会の発足でデータ保護を支援へ
NEC、5GやAIを活用した新たな「交通マネジメント」実現に向けて実証実験へ
NEC、警視庁向けに高齢者の運転免許更新時の検査予約システムを提供

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5