SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2022

2022年6月28日(火)13:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

マイクロソフト、世界23ヵ国でセキュリティ人材への投資を拡大

 マイクロソフトは3月24日、サイバーセキュリティのスキル向上キャンペーンのための投資を、日本を含む世界23ヵ国へ拡大すると発表した。

 同社によればサイバー犯罪は巧妙かつ複雑化し脅威が増す一方、増える需要に対し人材が不足し、問題はより深刻になっているという。2025年には世界全体で350万人のサイバーセキュリティ関連の求人があると予測されており、これは8年間で350%増に相当する。

 なお、投資に対する目標の一つとして、女性を含む従来は業務から排除されがちだった人々がサイバーセキュリティ関連に参入できる機会を確保することを掲げているという。

 また同社は、サイバーセキュリティのスキルギャップ解消は画一的な方法では難しいとしており、キャンペーンを展開する各地域の教育機関や政府、企業と協力。各地域のニーズに合ったプログラム開発とフレームワークを構築し、利用可能なツールへのアクセスも拡大していくとのことだ。

【関連記事】
デジタル人材を2025年までに20万人育成へ Modisと日本マイクロソフトが協業
マイクロソフト、「ビルトインセキュリティ」でセキュリティ対策を推進
ITセキュリティ部門にしかできないこと それは「プラス・セキュリティ人材」の育成

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/15766 2022/03/25 17:15

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年6月28日(火)13:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング