SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2024 春の陣

2024年3月13日(水)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

CrowdStrikeとMandiant、戦略的パートナーシップを締結 サービス強化へ

 米現地時間4月7日、CrowdStrikeとMandiantは、戦略的パートナーシップの締結を発表した。

 今回の提携により、Mandiantは「CrowdStrike Falconプラットフォーム」およびサブスクリプションサービスを活用し、自社のインシデント対応(IR)サービスおよびプロアクティブなコンサルティングを両社共通のユーザーに提供。また、今年の後半には、Falconプラットフォームを活用するユーザー向けに「Mandiant Managed Defense」の提供を開始予定だという。

CrowdStrikeの共同創業者兼最高経営責任者(CEO)ジョージ・カーツ(George Kurtz)氏のコメント

今日の複雑な脅威環境では、業界をリードするテクノロジーと世界トップクラスのチームを結集して、お客様のために最強の防御を構築する協力的なアプローチが必要です。CrowdStrikeはMandiantと長年にわたって何度も協業しており、両社がもたらす技術やチームの専門性の高さについて、互いに敬意を払っています。Mandiantとともにこの提携を打ち立て、現代の組織のセキュリティ確保に必要な人材、プロセス、手順をより効果的に実現できることを誇りに思います。

Mandiantの最高経営責任者(CEO)ケビン・マンディア(Kevin Mandia)氏のコメント

CrowdStrikeとMandiantは、公的機関か民間企業かを問わず、世界中の組織にとっての信頼のおけるサイバーセキュリティリソースとして、その地位を獲得してきました。サイバー攻撃が、組織にとって日々直面する注目すべきビジネス課題となっている現在、共通の使命に特化した2社による今回のパートナーシップは、サイバー防衛力をさらに強化するものです。

【関連記事】
CloudflareとCrowdStrikeがパートナーシップ拡大 統合的なゼロトラスト実現へ
CrowdStrike、SecureCircle買収によりゼロトラストを拡張
米Google、セキュリティ企業「Mandiant」を買収 年内にGoogle Cloudに

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/15875 2022/04/15 19:55

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2024年3月13日(水)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング