SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2022

2022年9月16日(金)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

Google、新たにマレーシア、タイ、ニュージーランドにGoogle Cloudリージョンを開設へ

 米Googleは8月10日(米国時間)、マレーシア、タイ、ニュージーランドに新しいGoogle Cloudリージョンを開設する計画があると発表した。これは、以前に発表したベルリン、ダンマーム、ドーハ、メキシコ、テルアビブ、トリノの6つのリージョンの開設に続くものだという。開設後、これらの新しいリージョンは現在世界中で運用されている34のクラウドリージョンに加わる。

 クラウドコンピューティングが提供するデジタルツールは、アジア太平洋を含む世界中で変革を促しているという。IDCは、日本を除くアジア太平洋におけるクラウドサービスへの総支出が 2025年までに2820億米ドルに達すると予想。アジア太平洋で高まるクラウド サービスの需要に応えるため、新たに3つのリージョンを開設するとしている。

 Googleは今後、電気通信業界のパートナーと協力して、Apricot、Echo、JGA South、INDIGO、Topazなどの海底ケーブルを整備し、主要都市にポイント・オブ・プレゼンスを確立することにより、リージョン全体に接続を拡大するための投資を続けていくという。

【関連記事】
「Google Workspace」と「SAP S/4HANA Cloud」のネイティブ統合が可能に
Google Cloud、データベースサービス「AlloyDB for PostgreSQL」を発表
Google Cloud、23年にカナダと日本を結ぶ海底ケーブル「Topaz」開通へ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/16484 2022/08/19 17:55

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年9月16日(金)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング