SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

最新イベントはこちら!

Security Online Day 2024 秋の陣

2024年9月25日(水)・26日(木)オンライン開催

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

「Security Days Spring 2024」開催! トヨタ/PayPay銀行など多数登壇

 ナノオプト・メディアは、2024年3月に「Security Days Spring 2024」を名古屋/大阪/東京で開催します。

 同イベントでは、日々巧妙化するサイバー攻撃の動向や対策、そして変化する環境に対応したセキュリティの考え方についての情報を共有。標的型攻撃や情報漏洩、ランサムウェアなど各セキュリティテーマにおいて最新事例と対策を届けます。

画像クリックでイベントページに遷移

 12日の東京会場には、国土交通省で最高情報セキュリティアドバイザーを務める北尾辰也氏が登壇。「名古屋港コンテナターミナルを襲ったサイバー攻撃とその背景」と題し、世間に衝撃を与えた名古屋港のサイバー攻撃について解説します。

 他にも、名古屋会場には自動車メーカーのマツダや日本ハッカー協会、大阪会場には情報処理推進機構(IPA)やPayPay銀行、そして東京会場には総務省や金融庁、NTTグループのCISOである横浜信一氏など、最先端で活躍する組織からセキュリティリーダーが登壇予定です。複数の会場で行うセッションもあれば、1つの会場のみで開催するものもあるため、ご都合に合わせて聴講を検討いただけます。

 ぜひ同イベントに参加し、自社のセキュリティ対策にお役立てください。

Security Days Spring 2024

  • 会期:【名古屋】2024年3月5日(火)/【大阪】2024年3月7日(木)/【東京】2024年3月12日(火)~15日(金)
  • 会場:【名古屋】ウインクあいち(愛知県産業労働センター)7F展示場/【大阪会場】ナレッジキャピタル カンファレンスルーム(グランフロント大阪 北館 タワーC 8F)/【東京会場】JPタワーホール&カンファレンス(KITTE 4F)
  • 主催/運営:株式会社ナノオプト・メディア
  • 参加料:展示会/セミナーともに無料(事前登録制)
  • 詳細/参加申し込みはこちら

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/19129 2024/01/30 16:30

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング