Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

バイオメトリクス領域でノベルと協業しノベル製品との共同販売も実施 NEC、指紋と指静脈認証を同時に行う世界初の「非接触型指ハイブリッドスキャナ」を発売

  2011/02/24 12:13

NECは、非接触で指紋認証と指静脈認証を同時に行なう装置「非接触型指ハイブリッドスキャナ HS100-10」(HS100-10)を製品化し、日本および北米・アジア各国などで販売を開始した。出荷開始は4月25日から。
 

「HS100-10」は、指をかざすだけの簡単な操作で指紋情報と指静脈情報を同時に読み取ることができ、NEC独自認証アルゴリズムで確実な個人認証を行うという。読み取り部分に直接触れずに認証する非接触型であり、従来の指紋認証装置では読み取りづらかった、乾燥している指や多汗な指でも確実な認証が可能だという。

発表によると「HS100-10」の特徴は次の通り。

・世界初の指ハイブリッドスキャナ
 指を置くだけで、指紋情報と指静脈情報を同時に読み取り、確実な認証が可能。

・身体状態に左右されず快適に認証可能
 乾燥や多汗など指の状態に左右されることなく、高精度認証が可能。

・多様な運用形態
 スタンドアロンやActive Directory環境でOSログオンなどが可能。

・さまざまなパッケージ製品等と連携
 シングルサインオンソフトウェアなどさまざまなパッケージ製品等と連携し、ID・アクセス管理と生体情報を組み合わせた運用が可能。

なお、NECはバイオメトリクス領域におけるノベルとの協業も併せて発表し、「HS100-10」と、ノベルのシングルサインオンソフトウェア「Novell SecureLogin」と指紋認証製品「SecureFinger for Novell SecureLogin」を連携し、共同販売を行うという。

■ニュースリリース
http://www.nec.co.jp/press/ja/1102/2401.html
http://www.nec.co.jp/press/ja/1102/2402.html
 

著者プロフィール


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5