SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

最新イベントはこちら!

予期せぬ事態に備えよ! クラウドで実現するIT-BCP対策 powered by EnterpriseZine

2024年7月10日(水)オンライン開催

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

インフォマティカ、米シマンテックとパートナーシップを締結

共同でエンタープライズアプリケーションとデータベースの課題に対応

今回の新しいパートナー契約によって、シマンテックのデータ保護、電子メールアーカイブ、ファイルアーカイブのポートフォリオは、さまざまな新機能および統一された提供モデルにより強化されるとしている。

「Symantec NetBackup」「Symantec Enterprise Vault」「Informatica Data Archive」の組み合わせにより、大規模データベース、アプリケーションの保護とアーカイブにおける、堅牢なソリューションが実現されるという。また、「NetBackup」ユーザーは、使われていないデータを「Informatica Data Archive」によって本番稼動中のデータベースから取り除くことが可能になり、その結果、データサイズを減らし、バックアッププロセスとリカバリプロセスの効率を高めることができるようになるとしている。

インフォマティカとシマンテックのアーカイブおよびデータ保護における製品群は次の通り。

・Informatica Data Archive:データベースアーカイブソフトウェア。
・Symantec NetBackup:データ保護ソリューション。
・Symantec Enterprise Vault:統合コンテンツアーカイブソリューション。

■インフォマティカ・ジャパンのWebページ
http://www.informatica.com/jp/

 

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/3140 2011/05/19 16:25

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング