SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

最新イベントはこちら!

Security Online Day 2024 秋の陣

2024年9月25日(水)・26日(木)オンライン開催

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

NEC、スケーラブルHAサーバ「Express5800/A1080a」を発売

性能を30%向上し、従来比約30%の省電力化も

新製品「Express5800/A1080a」は、最新の10コアCPUを最大8個(80コア)搭載可能で、処理性能を従来機種と比べて約30%向上させたという。また、低電圧版メモリの採用と冷却用ファンの制御プログラムの改善などの省資源技術により、待機時の消費電力を最大約30%削減したという。

さらに、信頼性向上のため、同時に2つのメモリ(DRAM)が故障しても動作を継続できる「Double Device Data Correction機能」を搭載。従来から提供している「MCA(マシンチェックアーキテクチャ)リカバリ機能」や、ハードディスク・電源の冗長化等と組み合わせることにより、システムの可用性を高めることが可能だとしている。

スケーラブルHAサーバは、企業の基幹システム向けの高性能サーバであり、大規模サーバ統合にも対応できる拡張性と信頼性を有しているという。また、最大2TB(テラバイト)のメモリを搭載できるため、大容量メモリを活かしてデータを高速処理する「オンメモリ処理」にも対応可能だという。

NECは、新製品の発売にあわせて、本体装置と1TBのメモリをセットにした「Express5800/A1080a 大容量メモリパック」を、6月下旬から台数限定のキャンペ-ン価格で提供するという。

■Express5800のWebページ
http://www.nec.co.jp/products/express/
 

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/3178 2011/05/31 13:45

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング