EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

多様な業種へのグループウェア/ワークフロー対応例を解説 日立システムズ、グループウェア/ワークフローの事例解説で「X-point」セミナーを12月6日に開催

  2011/11/28 00:00

日立システムズは、これからのグループウェア/ワークフローシステムの動向や対応事例を解説するセミナーを12月6日に開催する。

このセミナーは、多様に変化しているワークスタイルに対し、現在利用しているグループウェア/ワークフローによる対応例やグループウェア/ワークフローの導入を検討する上での判断ポイントや導入効果を説明するものだという。機能紹介だけではなく、実際の対応例を説明する点がポイントだとしている。さらに、同社の経験や市場動向から、グループウェア/ワークフローシステムが、今後どのような方向に進んでいくかを解説するという。

■「X-point」セミナーの開催概要
日時:2011年12月6日(火曜日)14時~17時(受付:13時30分~)
会場:Cloud & Virtualization Clinicセンター(日立システムズ 大崎本社2F)
参加費:無料(事前登録制)
主催:日立システムズ
協賛:サイボウズ
協賛:エイトレッド
セッション:
「サイボウズ製品でできる次世代ワークスタイルとは」
「ワークフローでこう変わる!業務効率化のコツ」
「流通業、製造業向けグループウェア、ワークフロー活用例」

■詳細と参加登録
http://www.hitachi-systems.com/seminar/2011/12/1206.html

著者プロフィール


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5