SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2022

2022年6月28日(火)13:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

パロアルトネットワークス、「モダンマルウェアの脅威と対策セミナー」を開催

このセミナーは、特定の企業や団体を狙った標的型のサイバー攻撃による情報漏洩事件が相次いで発生する中で、とくに、標的型攻撃とよばれる新しい脅威への対策に的を絞ったもの。標的型サイバー攻撃は、重要な機密情報を標的として、密かに攻撃が進行するため、従来の情報漏洩事件と比べ被害が深刻化しているという。従来のファイアウォールやアンチウイルス、アンチスパイウェアなどで防御できないことが、さらに深刻さを深めているとしている。

このセミナーでは、こうした標的型攻撃の脅威への対応を可能にした次世代ファイアウォールとして、新たなマルウェア検知サービス「WildFire」を取り上げ、モダンマルウェアの脅威からどのように情報資産を守るべきか解説するという。

このセミナーの主な内容は次の通り。

・アプリケーション、エクスプロイト、マルウェアを利用した新しい洗練された脅威とは?
・なぜ既存のファイアウォールや補完製品では守れないか?
・モダンマルウェアとはなにか? 攻撃サイクルにおけるその役割とは?
・次世代ファイアウォールで既知および未知の脅威から防御する方法

■開催の概要
開催場所:パロアルトネットワークス(東京都千代田区紀尾井町・ホテルニューオータニガーデンコート7階)
開催日:3月28日(水)、4月11日(水)、4月25日(水)
開催時間:各回とも15:30~17:00(15:10受付開始)
参加費:無料(事前登録制)
セッション:
「次世代ファイアウォールの基礎」(15:30~15:50)
「モダンマルウェアの脅威と対策」(15:50~16:10)
「デモンストレーション」(16:10~16:30)

■セミナーの詳細と参加登録
http://www.paloaltonetworks.jp/news/modern_malware_seminar.html

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/3845 2012/03/12 11:36

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年6月28日(火)13:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング