SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2022

2022年6月28日(火)13:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

デルソニックウォール、SMB向けの次世代ファイアウォール3製品を発表

エンタープライズ級のセキュリティとパフォーマンスを備える「TZ 105W」「TZ 205W」「TZ 215W」

「Dell SonicWALL TZ」シリーズは、ファイアウォール、VPN、ゲートウェイアンチウィルス、アンチスパイウェア、IPS、コンテンツフィルタリング機能が1台のセキュリティアプライアンスに統合された次世代ファイアウォールだという。ウィルス、トロイの木馬、キーロガーなど、アプリケーションレイヤーへの攻撃に対する包括的な防御機能を備えているため、小規模ネットワークにおいても、エンタープライズクラスのセキュリティの提供が可能だという。

また、TZシリーズはアプリケーションのコントロール機能を備えているため、ビジネスに不必要なアプリケーションの使用を制限・コントロールすることができるという。これにより、従業員の生産性の向上とネットワークの帯域のむだな浪費を避けることができるとしている。

発表によると、「Dell SonicWALL TZ 105W」「TZ 205W」「TZ 215W」の特徴次の通り。

・従来製品に比べ、メモリを増強しパフォーマンスの向上を実現。また「TZ 215W」は、デュアルコアのCPUを搭載しているため、パフォーマンスの劣化がなく、トラフィックの増加にもスムーズに対応可能。

・すべての製品が無線LANによるワイヤレス接続に対応(802.11b/g/n)しているため社内でもスマートフォンやタブレット端末などのスマートデバイスに対するセキュリティの確保が可能。

・最上位機種の「TZ 215W」では、エンタープライズ向けの次世ファイアウォールと同等の「アプリケーションの可視化」と、「高度なアプリケーショントラフィック解析機能」を備えているため、レポートにより、帯域幅の使用状況やセキュリティの脅威について詳細に把握することが可能。トラフィック解析機能は、ドリルダウン式で閲覧しやすく、迅速なトラブルシューティングとフォレンジック解析を提供。

・Apple iOS、Mac OS、Google Android、Microsoft Windows、Linuxの各OSに対応しているため、ノートPC、スマートフォン、タブレットなどのあらゆるモバイル端末からのSSL VPNアクセスを実現。

・マルチISPフェールオーバー、USBの3G接続へのフェールオーバー、ファイアウォール間のハードウェアフェールオーバーもサポートしているため、フェールオーバーや高可用性への需要にも対応可能。

■ニュースリリース
http://www.sonicwall.com/japan/press/press-20120611.html

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/4030 2012/06/11 12:00

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年6月28日(火)13:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング