SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Data Tech 2022

2022年12月8日(木)10:00~15:50

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

ジャストシステム、音声認識ソフト「ドラゴンスピーチ11J」を10月19日から新発売

音声のテキスト化や読みあげ、スマートフォンでも音声入力が可能

「ドラゴンスピーチ11J」は、世界各国で200以上の賞を獲得した最先端の音声認識エンジンを搭載し、簡単かつ正確に、話したことばをテキスト化できる音声認識ソフト(Windows対応)だという。事前に自分の音声を学習させるといった準備をしなくても、さまざまなアプリケーションに対して、音声による文字入力が、高精度かつ高速に行えるとしている。Windowsの機能やアプリケーションも音声操作できるようになるため、音声だけで文書作成やSNSへの投稿などが可能になるという。ICレコーダーで録音した音声ファイルの書き起こしや、選択した文章の読み上げにも対応しているという。

発表によると「ドラゴンスピーチ11J」の主な特徴は次のとおり。

・最先端の音声認識エンジンの搭載により話す速度で、正確なテキスト化
 事前に自分の音声を学習させなくても、最先端の音声認識エンジンを搭載し、音声認識辞書として約100万語を収録しているため、最高99%の高精度でテキスト化。また、毎分200文字で入力でき、キーボード入力より3倍速い入力が可能。句読点は適切な位置に自動挿入して「えー」「あー」などの不要語は自動削除するため、テキスト化した後の修正や編集といった面倒な作業を軽減。日本語だけでなく、英語にも対応。

・スマートフォンを使って手軽に音声入力
 iPhone、iPadやAndroid搭載のスマートフォンをマイクにして音声認識が行えるアプリ「Dragon Remote Microphone」とともに利用すれば、他人の目を気にする必要なく、電話で話している感覚で、いつでもどこでも音声入力が可能。また、iPhone、iPadをレコーダーとして利用できるようになるアプリ「Dragon Recorder」を使えば、iPhone、iPadにまず音声を録音し、あとでその音声ファイルをテキスト化するといった使い方も可能。

・音声操作で、文書作成やFacebook、Twitterへの投稿、ネット検索が可能
 さまざまなアプリケーションに対して直接、音声入力ができるだけでなく、Windowsの機能やアプリケーションを音声で操作可能。キーボードやマウスから操作が行えないときでも、音声だけでアプリケーションを立ち上げてテキスト入力や編集、保存をしたり、ブラウザを起動して検索やTwitter、Facebookへの投稿など、さまざまなWebサービスを利用が可能。

・使い込むほどに変換精度が向上する、先進の自動学習システム
 この製品で使って作成した音声ファイルとテキストファイルから、ユーザーの話し方や発音を自動学習していくので、使えば使うほどに音声認識の精度が向上。また、間違って音声認識したことばも修正作業をすることで自動学習。

・高性能のノイズキャンセリング機能付ヘッドセットマイクを同梱
 音声認識の妨げとなるノイズをカットし、正確なテキスト化を支援する高性能のヘッドセットマイク(USB式)を同梱。

■ニュースリリース
http://www.justsystems.com/jp/news/2012l/news/j09051.html

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/4196 2012/09/05 14:48

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年12月8日(木)10:00~15:50

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング