EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

SAP HANAとSASのアナリティクスにより新たなビッグデータソリューションを提供へ SAPとSAS、インメモリ・データ分析で戦略的な提携を発表

  2013/10/25 11:30

 SAP AGと米SAS Instituteは、高度なインメモリ・データ分析機能をさまざまな業界の企業に提供するために戦略的な提携を行うと発表した。この発表は、10月21日から25日までラスベガスで開催中の「SAP TechEd」において行われたもの。

 今回の提携により、SAPとSASは、SAP HANAプラットフォームとSASのアナリティクスを活用した、テクノロジーおよび製品ロードマップの共同構築に向け協力していくという。

 インメモリのSAP HANAプラットフォームにSASのアプリケーションを組み込み、業界で実績のあるSASのアドバンスド・アナリティクス・アルゴリズムをSAP HANA上で実行することにより、SASとSAP HANAの統合環境において、リアルタイムのデータ分析の結果を意思決定に携わる人々に提供することができるようになるという。

 SASとSAPの提携により、統合されたプラットフォームを活用することで、データの移動、重複、あるいは調整などの作業を削減できるという。またインメモリ上での超並列分散処理が可能になり、従来は不可能だった新たなビッグデータ・ソリューションの提供が可能になるとしている。

 SASとSAPは、SAP HANA上でのSASアプリケーションの実行を検証するため、特定の両社共通のユーザーを対象として共同販売のパイロットプログラムを実施する予定だという。

【関連リンク】
SAP HANAのブログ
SAS JapanのWebページ

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5