EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

情報活用ダッシュボード「MotionBoard powered by AWS」の短期利用をサポート サーバーワークス、ウイングアークと提携し、AWS上でBIを実現する「BIスターターパック」を提供

  2013/11/29 14:00

 サーバーワークスは、ウイングアークと提携し、AWS marketplace上で提供する情報活用ダッシュボード「MotionBoard powered by AWS」の早期導入や検証等での短期利用をサポートする「BIスターターパック」を、11月29日から提供すると発表した。

 ウイングアークが提供している「MotionBoard」は、企業に蓄積されたデータをリアルタイムに可視化し、ダイナミックに分析を行うことができる情報活用ダッシュボード製品。「MotionBoard」を、AWS上で早期導入・短期利用を可能にする「MotionBoard powered by AWS」は、手軽で素早く導入を行えるクラウドサービスによるBI活用を可能にするという。

 今回の提携により、AWSに特化したクラウドインテグレーターであるサーバーワークスは、「MotionBoard powered by AWS」をはじめとしたウイングアークが提供するBIツールを、迅速にAWS上で利用できるよう、AWSの環境設定からBIツールのセットアップまでを支援する「BIスターターパック」を提供するという。

 これにより、スピーディーな情報活用環境の立ち上げや、BIツール導入の効果検証評価を行おうという企業を支援し、安定的で効果的なソリューションを提供するとしている。

 「BIスターターパック」は、「MotionBoardサーバーの起動」「接続元制限等の各種基本設定」「日次バックアップ(3世代)」という内容で構成されている。「BIスターターパック」を利用することで次のようなメリットが得られるという。

 ・堅牢性やセキュリティに定評のあるAWSクラウド上に、迅速にBIツールを展開可能。標準構成の場合、最短2週間程度で提供可能。

 ・スピーディーな情報活用環境の立ち上げや、BIツール導入の効果検証評価を支援し、安定的で効果的なソリューションを提供。

【関連リンク】
「サーバーワークス」のWebページ
「ウイングアーク」のWebページ

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5