EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

米ミランティスが日本法人を設立し、OpenStackクラウドソリューションを提供

  2015/02/03 13:00

 米ミランティスは、日本法人としてミランティス・ジャパン合同会社を設立し、日本市場に本格参入すると発表した。日本では、伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)とリセラー契約を締結し協業を行うという。

 ミランティスは、オープンソースのIaaS基盤ソフトウェアであるOpenStackのシステムインテグレーターとして1999年に設立。600名以上のOpenStack専門の技術者を擁し、独立系のOpenStackソリューションプロバイダーとしては世界最大規模であり、2013年には、OpenStackディストリビューションである「Mirantis OpenStack(MOS)」を提供開始した。

 現在は、OpenStackの商用ディストリビューションを中心に、コンサルティングから導入支援、保守、教育サービスをトータルに提供するOpenStack専門企業として事業を拡大しており、Ericsson(通信)、Expedia(オンライン・トラベル・エージェンシー)、NASA、PayPal(オンライン決済サービス)、Wells Fargo(金融)などへの導入実績があるという。

 ミランティスは、開発コミュニティへの貢献度が世界で最も高い3社の1つであり、コア・プロジェクトはもとより、数多くのOpenStack関連プロジェクトを先導している。

 これにより、OpenStackの最新リリースや最新テクノロジーに対応するためのアップデートをタイムリーに提供しながら、クラウド環境の安定運用を支援することが可能だという。

 CTCとの協業では、クラウドサービス事業者や通信事業者を中心に市場を開拓するとしている。

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5