EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

IBM、Twitterデータを組み込んだクラウド・データ・サービスを提供

  2015/03/18 14:20

 米IBMと米Twitterは、3月17日(現地時間)、ビジネス・プロフェッショナルや開発者がTwitterデータから実践的なビジネスの洞察を引き出すことを可能にする、業界初のクラウド・データ・サービスの提供を開始したことを発表した。このサービスには、すでに100社を超える企業が早期エンゲージメントに参加しているという。

 IBMは、膨大なTwitterデータを利用するため、天気予報、販売情報、製品在庫状況など、何百万もの公開もしくは組織内データとTwitterデータを組み合わせて補完・分析することで、データが示唆する強力な相互関係を明らかにして、実践的な洞察を引き出すという。

 クラウドで提供する新しいIBMアナリティクス・サービスによって、企業や開発者 は次のことが可能になるという。

 ・ソーシャル・データ対応アプリケーションの開発:開発者や起業家は、BluemixのサービスであるIBM Insights for Twitterを利用して、豊富なTwitterコンテンツと集約された洞察を検索・抽出可能。

 ・高度な予測アナリティクスとTwitterデータの統合:Watson Analyticsは、データのアクセスと絞り込み、予測分析、視覚的なストーリーテリングの手順を自動化することにより、ビジネス・プロフェッショナルが迅速にTwitterデータを任意のプロジェクトに取り入れられるようにする。これにより、隠れたパターンや関係を特定して、発生する現象の原因や予見をより迅速に把握可能に。

 ・Twitterデータの分析の簡素化:Twitterコンテンツへのアクセス権を事前構成したBigInsights on Cloudの優れたクラスター構成により、IBM Bluemixをはじめとするクラウド上で提供するIBM Enterprise Hadoop-as-a-Serviceのすべての機能をTwitterデータと組み合わせることが可能。

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5