SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2022

2022年6月28日(火)13:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

ガートナー、「ITインフラストラクチャ&データセンターサミット 2015」を5月26日~28日に開催

 このイベントでは、デジタル・ビジネス時代に向けて、企業が直面しているさまざまな課題にどう取り組むかという視点で、テクノロジおよびそれにかかわる人材や組織について、ITインフラとデータセンターに焦点をあててセッションを展開するという。

 初日には、ガートナー基調講演として「デジタル・ビジネスの時代へ向けた覚悟と新たな原理・原則」と題し、ガートナー リサーチバイス プレジデント兼 最上級アナリストの亦賀忠明氏とリサーチ ディレクターの池田武史氏によるセッションが予定されている。

 また、ゲスト基調講演では、「Solutioneeringで次なる100年を拓く」と題したセッションがヤンマーの執行役員経営企画ユニットビジネスシステム部部長・矢島孝應氏が登壇する。

 そのほか、連日、さまざまな視点から基調講演やセッションが展開される。

 ■開催概要

  • 名称:ガートナー ITインフラストラクチャ & データセンター サミット 2015
  • 会期:2015年5月26日(火)、5月27日(水)、5月28日(木)
  • 会場:虎ノ門ヒルズフォーラム(東京・港区)
  • 主催:ガートナー ジャパン
  • 後援:日本情報システム・ユーザー協会(JUAS)
  • 参加料金:1名・98,000円(税別)、グループ登録特典料金を設定
  • 申込み:Webサイト

 

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/6767 2015/04/17 15:00

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年6月28日(火)13:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング