EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

アカマイとマイクロソフトがパートナーシップを発表、アカマイのCDNへのアクセスをAzureに統合

  2015/11/04 12:00

 米アカマイ・テクノロジーズとマイクロソフトは、10月20日(現地時間)、アカマイのCDN(コンテンツ・デリバリー・ネットワーク)へのアクセスをMicrosoft Azureに統合するパートナーシップを発表した。近日提供開始されるAzure CDNは、Azure上に配置および配信されるコンテンツおよびアプリケーションの性能を最適化するように設計されるという。

 今後、幅広いパートナーシップの一部として、マイクロソフトはアカマイのCDN、高速化およびセキュリティソリューションを含めた一連のサービスをAzureブランドで市場に提供することになる。

 マイクロソフトの企業顧客は、Azureポータルを通じて購入、もしくは自社のマイクロソフトエンタープライズ契約の一部としてアカマイソリューションを購入することができるようになる。

 さらに、顧客はマイクロソフトおよびアカマイから統合された、ワンストップのサービスおよびサポートを受けることができるという。

 マイクロソフトの顧客は、2016年前半にはAzure CDN製品を購入し、Azureポータルを通じてアカマイのネットワークアーキテクチャーを展開することができるようになるという。また、アカマイのCDN、高速化およびセキュリティソリューションのファーストパーティサービスは11月から利用できるようになるとしている。

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5