SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2022

2022年9月16日(金)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

オラクル、エンタープライズ・プロジェクト・ポートフォリオ管理製品のクラウド・モバイル対応などを強化

 航空宇宙・防衛産業、重電・重工業、建設・エンジニアリング業や巨大設備保守などのプロジェクトは、大規模、長期的かつ複雑であり、適時適切な情報共有や意思決定が難しいため、企業業績に大きな影響をもたらすことがあるという。

 「Oracle Primavera P6 EPPM」は、大規模かつ長期的で複雑なプロジェクトの管理と情報の可視化を、プロジェクトのステークホルダーに対して組織横断的に実行し、事業ポートフォリオ、投資プログラムおよび実行プロジェクトの各レベルで予算超過や遅延などのビジネスリスクを軽減するという。

 「Oracle Primavera」は、プロジェクト管理におけるさまざまな課題において、33年間にわたってニーズに応えてきた。今回の機能強化でさらに進化した「Oracle Primavera P6 EPPM」により、プロジェクト管理の課題解決を包括的に支援するという。「Oracle Primavera P6 EPPM」の主な強化ポイントは次のとおり。

 ・クラウド環境における性能向上

 「Oracle Primavera P6 EPPM」のクラウド環境における性能が向上したことで、異なる企業間での共同利用、ジョイントベンチャープロジェクトや期間限定プロジェクトでの活用がしやすくなった。日本オラクルでは、今後は大規模企業向けだけでなく、中堅・中小規模企業にも「Oracle Primavera P6 EPPM」を積極的に提案していくという。

 ・他製品の機能との連携

 オラクルのサプライチェーン管理製品「Oracle E-Business Value Chain Planning」や「Oracle Primavera」製品群の中の分析やコスト管理などを行う他のアプリケーションとの連携が可能になった。これにより、資材の発注状況などをプロジェクト情報としてリアルタイムに把握し、またプロジェクト情報をリアルタイムに経営ダッシュボードとして提供し、迅速な意思決定に役立てることができる。

 ・モバイル対応の強化

 作業担当者が業務報告のためにモバイル端末からの日報入力や、担当者が自分でプロジェクトタスクの割り当てができる機能を追加。また、プロジェクト全体の情報がモバイルから閲覧可能になり、担当外の領域でのプロジェクト状況をリアルタイムに把握することが可能。これにより、自身の担当分野への影響などを予測し事前に対処することも可能になり、プロジェクトのリスク低減に役立てることができる。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/8038 2016/05/12 14:30

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年9月16日(金)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング