EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

チェック・ポイントのパートナー企業がネットワークセキュリティ運用サービス「NSOC」の提供を開始

  2016/07/25 16:00

 チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズは、チェック・ポイントの製品販売パートナー企業の日永インターナショナルが、チェック・ポイント製ネットワークセキュリティ製品、またはサービスおよび関連したネットワーク製品において、7月1日からネットワークセキュリティ運用サービス「日永セキュリティオペレーションセンター(NSOC)」の提供を開始したことを発表した。

 日永インターナショナルは、これまで国内外を問わずチェック・ポイント社製ネットワーク製品を中心に、ネットワークの構築、保守、運用のサービス提供を手がけてきた。今回、ネットワークやセキュリティ管理にリソースや人員を十分に割けない中小企業向けに、簡易型セキュリティ監視サービスやSIEM分析サービス、定期的なセキュリティレポートサービスなど本質的な機能に絞って提供するサービスの提供にいたったという。

 「日永セキュリティオペレーションセンターサービス」の特徴は次のとおり。

  1. 予算にあわせて、サービス範囲を柔軟にカスタマイズすることが可能。
  2. 環境に合わせた本質的なサービスのみに限定することで費用を抑えることが可能。
  3. 定期的にセキュリティレポートを提供することで、膨大なインシデント情報の中から本当に必要な情報を把握できる。
  4. 緊急時にオンサイト対処サービス(オプション)を提供することで、経営者や管理者の安心を確保できる。
  5. ユーザー向けのセキュリティトレーニングサービス(オプション)により、ユーザー向けに定期的かつ効果的な啓蒙活動を実施できる。

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5