SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2022

2022年6月28日(火)13:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

インターシステムズ、自然言語解析技術「iKnow」日本語対応版を発表、「Caché」へ組み込み

 「iKnow」は、文章(非構造化データ)を意味のあるデータ項目(構造化データ)に変換することのできる自然言語解析技術。従来、日本語の言語解析は、予め定義した辞書やオントロジーに基づき、文を単語(意味を持つ最小単位)に分割する形態素解析と呼ばれる手法に代表される技術が一般的だったという。

 「iKnow」は、文を単語に分割するのではなく、言語構造を基に文章そのものから意味のある一連のユニット(「エンティティ」)を見つけるという「ボトムアップ手法」による解析を行う。そのため、辞書やオントロジーを予め定義する、それらをメンテナンスするといった作業が不要だという。ユーザーは検索する対象が不明な場合であっても、文章の中から本質を発見することが可能になる。

 「iKnow」は、文章の中から意味のある最大単位の「エンティティ」を認識し、「エンティティ」同士の関連性を示す近接性(Proximity)や文書内での特定のエンティティの優位性(Dominance)を算出し、非構造化データの内容を理解し活用するための強力な解析技術を提供するとしている。

 インターシステムズのアプリケーションパートナーであるデータキューブは、「InterSystems Caché」を基盤とした同社の臨床データ分析システム「medCube(メディカルキューブ)」に「iKnow」を使いフリーテキスト検索・解析機能を加えて、アプリケーションの拡張を行っている。このシステムは、2017年1月に熊本大学医学部附属病院で試行的活用を開始する予定だという。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/8627 2016/10/28 14:11

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年6月28日(火)13:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング