SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2022

2022年9月16日(金)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

「カスペルスキー スモール オフィス セキュリティ」の最新版を販売開始

 「カスペルスキー スモール オフィス セキュリティ」は、従業員10人以下の小規模オフィスを対象にした製品。業務で使用するWindows PC、MacおよびAndroid端末に加え、重要なデータの共有や保存先となるWindowsファイルサーバー向けの保護機能を提供する。また、管理サーバーが不要なWebベースの管理コンソールを用いて、業務端末のセキュリティ設定などをまとめて管理することができる。

 「カスペルスキー スモール オフィス セキュリティ」の特徴は次のとおり。

 ・最新のウイルスやランサムウェアの脅威から守るウイルス対策機能

 既知の脅威の特定とマルウェアの駆除に効力を発するマッチングや、未知の脅威をブロックするふるまい検知とクラウドプロテクションによって、マルウェア侵入の脅威から小規模オフィスでのビジネスを強固に守り、安全なオフィス環境を実現。

 さらにWindows PCでは、悪意のあるプログラムの実行を検知してブロックするアプリケーション管理機能やロールバック機能によってランサムウェア(身代金要求型ウイルス)を始めとするマルウェアの実行を防ぐ。

 ・管理サーバー不要のオンライン管理コンソールによる端末の一元管理

 複数の端末のセキュリティ設定や管理などをオンライン上で一元管理ができる管理コンソールを提供しているため、専用の管理サーバーも不要です。ITセキュリティ専任者がいなくてもセキュリティ管理を行うことができる。

 ・データ暗号化とバックアップ機能による漏えいリスクの低減

 重要な機密情報を保護するために、Windows PCとWindowsファイルサーバー上のデータの暗号化を行うデータ保護機能や、データのバックアップとオンラインでのバックアップを行うデータ復旧機能を搭載することで、業務上の機密情報を守る。

 ・ネット決済保護機能

 オンラインバンキングやオンラインショッピングなどを利用する場合に、口座番号やクレジットカード番号などの入力情報を保護。事前登録した金融機関や決済システムにアクセスした際、専用のブラウザーを起動して通信データの傍受をブロックする。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/8674 2016/11/10 15:30

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年9月16日(金)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング