Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

TIS、PCI DSS準拠の包括的なアプリケーション実行基盤「ROUNDAHEAD by CAP」を提供開始

2018/07/13 15:30

 TISは、クレジットカード情報の国際セキュリティ標準PCI DSSに準拠したセキュアな環境で運用業務も含めて提供するクラウド基盤サービス「ROUNDAHEAD(ラウンドアヘッド)」シリーズの第2弾サービスとして、アプリケーション実行基盤「ROUNDAHEAD by CAP」を提供開始すると発表した。

 「ROUNDAHEAD by CAP」は、最短で1か月の短期間と月額70万円からの低コストで、冗長化・最適化された安全な環境でアプリケーション開発ができるプライベートクラウドマルチプラットフォーム。Webサービスを提供するための開発環境から本番環境の提供、システム運用までを24時間365日の体制で提供するという。

 アプリケーション開発者は、開発環境の構築、サーバーやミドルウェアの調達、設定、運用監視設定、セキュリティ機能の実装といった管理作業から解放され、プログラム開発に専念することができるとしている。

 「ROUNDAHEAD by CAP」により、企業は高額で維持費が掛かるPCI DSSなどの環境を自社で整えた場合と比較して約40%の維持コストの削減が可能になるという。また、外部接続回線から開発環境、実行環境までの全て機能や環境が、1インスタンスあたりの費用に含まれているため、契約から利用開始までは、最短で約1か月とスピーディに利用がスタートできる。

「ROUNDAHEAD by CAP」の全体構成

「ROUNDAHEAD by CAP」の概要

 「ROUNDAHEAD by CAP」では、「アプリケーションインスタンス提供サービス」「インターネット回線提供サービス」「開発ツール提供サービス」「PCI DSS運用サービス」などをPCI DSSV3.2に完全準拠したクラウド環境として提供する。

 1. アプリケーションインスタンス提供サービス

 Java、Go、PHP、Ruby、.NET等のプログラミング言語の実行環境を提供。自動デプロイ機能で、スピーディなアプリケーション実行環境の構築、リリース作業を自動化できる。アプリケーション実行に必要なランタイム、ミドルウェアはbuildpack形式で提供し、パッチ適用は基盤側で一元管理が可能。共有RDBも完備し、サービス提供にかかるまでのインフラ準備期間/コストの短縮も可能。

 2. インターネット回線提供サービス

 共有型のインターネット回線(100Mbps)を提供。準備期間は不要で、アプリケーションインスタンス作成後、即時に利用が可能。オプションでインターネットVPN、専用線敷設も対応可能。

 3. 開発ツール提供サービス

 継続的なインテグレーション環境を提供。アプリケーションインスタンスと合わせて、CI/CD環境、Gitlab環境、アプリケーション管理GUI、プライベートリポジトリを提供。

 4. PCI DSS運用サービス

 24時間365日のプラットフォーム運用に加えて、PCI DSSの取得に必要な運用を提供。  「ROUNDAHEAD by CAP」は、PCI DSS、FISC(金融機関等コンピュータシステムの安全対策基準)対応の安全なTISのデータセンターとプライベートクラウドIaaS基盤上で提供している。また、PaaS基盤として、Pivotal社が提供するエンタープライズ向け商用版PaaSソフトウェアの「Pivotal Cloud Foundry」を採用している。

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5