EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

シスコ、アプリケーションパフォーマンス管理のAppDynamicsを日本で本格展開開始

edited by Operation Online   2020/05/11 14:00

AppDynamicsが日本で本格展開開始 7月末まで無償貸与も

 ウェスト氏は「アプリケーションこそビジネスです」と言い、事業継続を成功裏に収めるにはビジネスアプリケーションが不可欠になると強調した。今回のテーマとなるのが企業の事業継続を裏で支えるためのソリューションやプラットフォームだ。

 中心にあるのがCisco AppDynamics(以下、AppDynamics)。2017年3月にシスコが買収した製品で、アプリケーションのパフォーマンスを管理する。企業のシステムを構成する多種多様なサービスをエンドツーエンドで可視化し、あらゆるトランザクションを監視する。実際、AppDynamicsを採用した顧客企業の多くはDX本番環境の運用や監視に役立てている。

 シスコによる買収以来ビジネスは加速的に伸びており、2019年は対前年比で150%成長した。同社 アップダイナミクス事業 カントリーマネージャー 内田 雅彦氏は「インフラやネットワーク中心だったシスコが(AppDynamics買収で)アプリケーションの支援までできるようになり、提案の幅が広がったことは大きい」と話す。

 まだ本格的に国内展開していない現段階で、すでに国内の顧客数は100社を超える。シスコは機が熟したと判断し、日本市場におけるAppDynamicsの本格展開に踏み切った。具体的な施策には、日本国内にテクニカルサポートセンターを開設するほか、プラットフォームの日本語化対応、営業やマーケティングチームの編成などがある。

 さらに「AppDynamics COVID-19 プログラム」として、100エージェントの本番環境用ライセンスを無償貸与する。4月21日から申込受付を開始し、ライセンスは2020年7月末まで有効とする(状況に応じて、期限は柔軟に対応する模様)。内田氏によると100エージェントもあれば、よほどの大規模でなければ足りるとのこと。


著者プロフィール

  • 加山 恵美(カヤマ エミ)

    EnterpriseZine/Security Online キュレーター フリーランスライター。茨城大学理学部卒。金融機関のシステム子会社でシステムエンジニアを経験した後にIT系のライターとして独立。エンジニア視点で記事を提供していきたい。EnterpriseZine/DB Online の取材・記事も担当しています。 Webサイト:http://emiekayama.net

バックナンバー

連載:Operation Online Press

もっと読む

All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5