SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2022

2022年9月16日(金)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

ドキュメント力を強化したい人のためのマニュアルライティング入門講座

提出前にひと手間かけて他の人と差をつけよう~推敲・レビューの進め方

最終回

マニュアルライティング講座もついに最終回。今回は書き上げた後のチェックと、他の人が書いた文書のレビューを効果的に行う方法を解説します。

ちょっとの時間を作り出そう。チェック抜きこそ、品質ダウンの元

 マニュアル講座の第5回、最後の回となりました。今回は書き上げた後のチェックと、他の人が書いた文書のレビューを効果的に行う方法を解説します。ついつい時間がなくて疎かになりがちなチェック、そして人によって指摘の仕方にバラツキが生じがちなのがレビューです。

 私自身、日々、スタッフの原稿をチェックし、プロジェクトによってはクライアントさんからマニュアルなどのドキュメントに対してレビューを受け、修正して仕上げています。「見直しが足りないな。こんな風に自分でチェックしていれば、もっといい原稿になるのに…」と思ったり、「なるほど、この指摘はわかりやすい!」と納得したりした経験を通してのチェック&レビューのポイントをご紹介します。

ちょっとした手間が、後の冷や汗を防ぎます
ちょっとした手間が、後の冷や汗を防ぎます

次のページ
自己チェック(推敲)の効果的な行い方

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
ドキュメント力を強化したい人のためのマニュアルライティング入門講座連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

高橋 慈子(タカハシ シゲコ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/article/detail/1405 2009/05/11 09:00

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年9月16日(金)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング