Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

クラウドの選択肢が増えるのは歓迎なんだけれど―先週のデータベース界隈の出来事

edited by DB Online   2011/12/06 00:00

先日、Oracleにパブリッククラウドのサービスについてインタビューした。まだ詳細が決まっていないところも多々あるようだが、パブリッククラウドベンダーとしては後発ということもあり、十分に他社サービスを検討し準備した結果のサービスのようだ。インタビューの印象では、かなりの自信作と感じたところ。とはいえ、若干小さく初めて大きく育てる的なサービスかなと思うところも。まずは、出してみてユーザーのフィードバックをもとに、より良いサービスへと変化させていくようだ。このあたりはクラウドのサービスならではの、速い進化が期待されるところか―

※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。

著者プロフィール

  • 谷川 耕一(タニカワ コウイチ)

    EnterpriseZine/DB Online チーフキュレーター かつてAI、エキスパートシステムが流行っていたころに、開発エンジニアとしてIT業界に。その後UNIXの専門雑誌の編集者を経て、外資系ソフトウェアベンダーの製品マーケティング、広告、広報などの業務を経験。現在はフリーランスのITジャーナリストとして、クラウド、データベース、ビッグデータ活用などをキーワードに、エンタープライズIT関連の取材、執筆を行っている。

バックナンバー

連載:DB Online Weekly

もっと読む

All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5