SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2024 春の陣

2024年3月13日(水)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

DB Online Weekly

DB Onlineの初イベントは満員御礼! ビッグデータへの関心はやっぱり高かった


1月23日、東京・ベルサール九段で開催されたセミナー「IT Initiative Day 2012 - ビッグデータ時代のビジネス戦略」はお陰様で定員200名の枠がすぐに満席となり、雪が舞うほどの寒さだったにもかかわらず満員御礼、スタッフ一同大喜びしております。ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。あらためて、世の中のビッグデータへの関心の高さを再認識した感じです。DB Onlineでは引き続き、関連する話題を追っていきますのでご期待ください。

たくさんのご来場ありがとうございました!

 1月23日、東京・ベルサール九段で開催されたセミナー「IT Initiative Day 2012 - ビッグデータ時代のビジネス戦略」はお陰様で定員200名の枠がすぐに満席となり、雪が舞うほどの寒さだったにもかかわらず満員御礼、スタッフ一同大喜びしております。ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。あらためて、世の中のビッグデータへの関心の高さを再認識した感じです。DB Onlineでは引き続き、関連する話題を追っていきますのでご期待ください。

 ちなみにセミナー中、執筆のかたわら、何度かツイートをしていたのですが、ツイート直後から今日(1/27)に至るまで、50人以上の方からリツイートされたのが以下のメッセージです。

NRI鈴木さん「ビッグデータで日経新聞が大きく取り上げ、WBSで放送された。もう一度か二度大きく取り上げられれば、まちがいなくあなたの会社の社長さんもビッグデータが関心を寄せる事になるだろう。そのとき話を振られたら、それまでやりたかったデータ分析ビジネスを持ち出すチャンスではないか。」本日のセミナーにて。

 『ビッグデータビジネスの時代』の著者でもあるNRIの鈴木良介氏のコメントです(かなり端折ってますが…)。トップがビッグデータというバズワードに反応を示したときを狙って、やりたかった分析ビジネスを持ち出す……うまくいった方がいたら、ぜひご報告を!

MongoDBドライバ

 本コーナーでも何度か取り上げている人気急上昇中のNoSQLデータベースMongoDB。米国に負けず劣らず、国内でも開発者コミュニティが非常に活発な活動を続けているので、日本語による情報発信もほかのNoSQLデータベースに比べて多いようです。1月17日に行われたMongoDB Tokyoも有償イベントだったにもかかわらず数多くの参加者が来場し、最後の懇親会まで熱気あふれる状態が続いていました。

 MongoDBにはさまざまな言語に対応したドライバが用意されていますが、今回紹介するのはサーバサイドJavaScriptのNode.jsで使用できるMongoDBドライバ6つを紹介しているサイトです。最新の情報を良質な日本語で手に入れられるというのは本当にすばらしい。

 Node.js用のmongodbドライバー6選

SQL Azureインポート/エクスポートがGAに

 Microsoftは1月24日、SQL Azureインポート/エクスポートを正式にリリースしました。SQL AzureとWindows Azure Storageを使用しているユーザには無料で提供されます。オンプレミスデータベースからSQL Azureへのデプロイ、SQL AzureまたはSQL ServerデータベースのWindows Azure Storageへのアーカイブなどで便利に使うことができます。

 GAで実現した主な改善点は以下のとおりです。

 ・パフォーマンスとレジリエンシー(復元力)の向上
 ・進捗リポート
 ・選択エクスポート
 ・製品サポート
  ・新しいサンプルファイル(EXE)

PostgreSQLコンファレンスが2/24に開催

 2月24日に東京・品川でPostgreSQLコンファレンスが開催されます。基調講演はフランスの社会保障機構の事例発表、そして現在開発中のPostgreSQL 9.2の開発状況のレポートです。その他も興味深いセッションが目白押し、PostgreSQLユーザは必見のイベントです。PostgreSQLコンファレンス

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
DB Online Weekly連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

五味明子(ゴミ アキコ)

IT系出版社で編集者としてキャリアを積んだのち、2011年からフリーランスライターとして活動中。フィールドワークはオープンソース、クラウドコンピューティング、データアナリティクスなどエンタープライズITが中心で海外カンファレンスの取材が多い。
Twitter(@g3akk)や自身のブログでITニュース...

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/article/detail/3749 2012/02/10 18:34

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2024年3月13日(水)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング