Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

秋葉原ホコ天休止と企業の雇用問題

  2008/06/13 11:39

6月13日の東京新聞朝刊によれば、千代田区は6月12日、秋葉原の「歩行者天国を当面休止すべき」との意見書を万世橋署へ提出したという。

 秋葉原で起きた無差別殺傷事件の加藤智大容疑者は、「勤務先のリストラ計画や処遇に不満があった」と供述しているという。加藤容疑者の雇用形態は、派遣社員であった。

 総務省が5月30日に発表した、「労働力調査詳細集計(速報)平成20年1~3月期平均結果の概要」によれば、非正規雇用者の割合は過去最高の34.0%に上る。

 終身雇用制度も崩壊したといわれ、安定した人生を約束された人などいない。安定した雇用形態でなくても、強く生きていける人もいる。しかし、不安定な雇用に耐えられない人がいるのもまた事実だ。

 正規雇用は企業にとって投資でもあり、リスクをはらむ。しかし、正規雇用という「投資リスク」を背負う覚悟が、今、企業に求められているのではないだろうか。

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5