SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2022

2022年6月28日(火)13:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

シトリックス、エンタープライズ向け機能を強化した「Citrix Xen Server 5」を発表


シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社(以下、シトリックス)は14日、エンタープライズクラス向けのサーバ仮想化プラットフォーム「Citrix Xen Server 5」を発表した。

 シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社(以下、シトリックス)は14日、エンタープライズクラス向けのサーバ仮想化プラットフォーム「Citrix Xen Server 5」を発表した。

シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社
マーケティング本部 山中理恵 氏
cap

 今回発表したCitrix Xen Server 5では、「大規模なエンタープライズ領域においても安心して利用できること」を重点テーマとして、ビジネス継続性や管理運用効率などの向上に寄与する機能強化を行なった。

ビジネス継続性の向上

 フェイルオーバーと仮想マシン再起動を自動化する新機能を追加。例えば、仮想マシンに障害が発生した場合は、数秒間で自動的に再起動を行なう。

 また、ハードウェア障害の場合は、仮想マシンを保護したのち、別のサーバに移動し、自動で再起動まで行なう。こちらの所要時間は約1分。

 記者発表では、HA構成を組んだ2台のノートPCを準備。片方のPCの電源を落とすことによってフェイルオーバーが自動で行われる様子を実演した。

フェイルオーバーのデモ
フェイルオーバーのデモ

 基本的に自動化機能は追加コストは不要だが、追加オプションを購入することで、ハードウェア障害時にもダウンタイム無しで稼動を継続するなど、より可用性を向上させることもできるようになっている。

次のページ
管理運用の支援機能拡充

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
この記事の著者

緒方 啓吾(編集部)(オガタ ケイゴ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/article/detail/776 2008/10/14 18:34

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年6月28日(火)13:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング