システムサポート、構築済サーバー「おてがる!オンプレDBサーバーパック for Oracle」を提供:EnterpriseZine(エンタープライズジン)
Shoeisha Technology Media

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

システムサポート、構築済サーバー「おてがる!オンプレDBサーバーパック for Oracle」を提供

2017/05/24 12:00

 システムサポート(STS)は、アイエスフネット(ISFnet)と協業し、「おてがる!オンプレDBサーバーパック for Oracle」を5月24日から販売開始すると発表した。

 「おてがる!オンプレDBサーバーパック for Oracle」は、すぐに運用可能なOracle Database構築済みのサーバーを導入できるパック製品になる。サーバー、ライセンス、インストール、バックアップまで、Oracle Databaseの利用に必要なものがすべて含まれているため、ユーザー側の作業は最小限に抑えられるという。

 「おてがる!オンプレDBサーバーパック for Oracle」の特徴は次のとおり。

 ・Oracle Databaseのスペシャリスト集団であるSTSが選定したDatabaseサーバーを安価に提供。

 ・インフラ構築に強みを持ち、ISFnetとの協業で、全国各地に迅速に納品。

 ・費用には、ハードウェア一式、Oracleソフトウェア(Oracle Standard Edition2)、ハードウェアおよびソフトウェアの保守、Database構築作業、Databaseのバックアップ機能の実装、ハードウェア・Windows Server、Oracleソフトウェアのチケット制運用支援サービスがすべて含まれている。

 ・サーバー、Databaseの起動・停止手順書、Databaseのバックアップリカバリ手順書等も付属。

 ・納期は最短で2週間。

 ・価格は、Oracle DatabaseのNamed User Plusライセンスが180万円(10ユーザー)、Prosessorライセンスが295万円(1CPU)。

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5