EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

日本IBMとIBCS、東京海上日動の経理システムを全面刷新

  2008/06/23 16:06

 23日、日本アイ・ビー・エム株式会社とIBMビジネスコンサルティングサービス株式会社は、東京海上日動火災保険株式会社の経理システムを、ERPパッケージをベースとするオープンシステムへ全面刷新し、5月より稼動したことを発表した。

 23日、日本アイ・ビー・エムとIBMビジネスコンサルティングサービスは、東京海上日動火災保険の経理システムを、ERPパッケージをベースとするオープンシステムへ全面刷新し、5月より稼動したことを発表した。

 的確な四半期業績開示や内部統制の強化、リスク管理などの背景を踏まえ、東京海上日動では、四半期決算45日対応を前提とする決算プロセスの正確性および統制レベルの向上と柔軟性・拡張性の確保を目的に、経理システム基盤の検討を行ってきた。

 新システム導入により、多岐に渡る各種決算事務作業の効率化やステータス管理を実現するとともに、決算シミュレーション実施を含む決算作業の精度向上が可能。また、各担当者のシステム利用に関する証跡を一元管理することにより、経理業務における統制レベルの向上を図る。本システムは、単体の会計システムとしては業界最大規模で、本社経理部門を含む全国約400人の経理担当者が活用する。

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

All contents copyright © 2007-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5