SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2022

2022年9月16日(金)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

大手グループからの独立でITインフラを構築 1年でクラウド移行できた舞台裏

-[Vol.672]-------------------------------------------------------
このメールは翔泳社のメディア・イベント・サービスにご登録いただいた方に
お送りしています。配信の停止は文末をご覧ください。
-----------------------------------------------------------------

━☆PR☆━━━━━━━━━━━━━━━━
★☆ 6月16日(木)、17日(金)、24日(金) 午前11時開催 SAP DX EYEセミナー ★☆
データ利活用の高度化に挑み、付加価値を生み出すデータ活用を実現するには?
SAP S/4HANAに蓄積されたデータを更に活用するためのデータ活用基盤について、
SAPの最新テクノロジーの紹介を交えて、システムアーキテクチャー視点で解説!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1]今週のホットトピック!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは、EnterpriseZine編集部です。
本日はオススメの新着記事を紹介します。

◆大手建材会社から独立した「ジャパンホームシールド」が1年でAzure移行 成功
裏にソフトバンクの伴走
 https://enterprisezine.jp/article/detail/15774?utm_source=enterprisezine_regular_20220607&utm_medium=email

既存システムのクラウド移行は今やそれほど難しいものではなくなっています。
クラウドには、機動性と柔軟性、低コストなどの運用メリットがあることから
近年、クラウド移行が活発です。

大手建材会社から独立したジャパンホームシールドもその一つ。
同社は独立後1年で、自社単独のITインフラを築く必要があったと言います。
しかし、同社のプロジェクトにおけるITインフラ構築体制は3人。

限られた時間とリソースの中で、同社が選んだのは、
ソフトバンクが提供するMicrosoft AzureのMSPサービスでした。

同社の異例とも言える“超短期”移行プロジェクトはいかに。
またソフトバンクはどのようにサポートしたのか。

限られたリソースや短期間での移行をお考えの方のご参考に
ぜひMSPサービスの活用事例をご覧ください。

◆大手建材会社から独立した「ジャパンホームシールド」が1年でAzure移行 成功
裏にソフトバンクの伴走
 https://enterprisezine.jp/article/detail/15774?utm_source=enterprisezine_regular_20220607&utm_medium=email


★企業のIT活用に関する記事やセミナーなどの
最新情報はSNSからもチェック!

・EnterpriseZine Twitterページ
 

・EnterpriseZine Facebookページ
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2]新着記事:3本(2022-05-31~2022-06-07)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆大手建材会社から独立した「ジャパンホームシールド」が1年でAzure移行 成功
裏にソフトバンクの伴走
 谷川 耕一[著]
 既存システムのクラウド移行自体は、今や技術的にそれほど難しいものではない
だろう。とはいえ、移行後の運用管理はオンプレミスと同じというわけにはいかな
い。クラウド特有の管理方法があり、クラウドに最適化していなければ思わぬとこ
ろで手間がかかったり、セキュリティリスクが生じたりもする。移行後の運用管理
体制も含め、いかにクラウドに最適化できるか、さらにクラウドネイティブなサー
ビス活用に発展できるかで、クラウド利用の価値は大きく変わる。大手建材会社か
らの独立を機にすべてのIT環境のクラウド移行を決めたジャパンホームシールド。
いかにして短期間でのクラウド移行と、移行後の安定した運用管理を実現したの
か。「Azure Expert MSP」の認定を持ち、移行および移行後の運用を支えているソ
フトバンクともに話を訊いた。
 https://enterprisezine.jp/article/detail/15774?utm_source=enterprisezine_regular_20220607&utm_medium=email

◆フィンランドのセキュリティ専門家が語る、ウクライナ侵攻後の「市民によるサ
イバー戦争」
 京部康男 (編集部)[著]
 フィンランド・ヘルシンキを本社とするサイバーセキュリティ企業「WithSecure
(ウィズセキュア)」(旧社名:F-Secure)は、同社のカンファレンス「THE SPHE
RE」の開催に先立ち、現地ヘルシンキの同本社でプレス向けの会見を行った。CTO
(最高技術責任者)クリスティン・ベヘラスコ氏と主席研究員ミッコ・ヒッポネン
氏が、サイバーセキュリティへの対応と、ロシアによるウクライナ侵攻以降、民
間からの攻撃が増えている動向について語った。
 https://enterprisezine.jp/article/detail/16079?utm_source=enterprisezine_regular_20220607&utm_medium=email

◆全Salesforce管理者が知るべきセキュリティの鉄則:設定上の4つの重要事項と

 京部康男 (編集部)[著] 西隅 秀人(編集部)[写]
 2020年には、Salesforceの設定上のミスによるセキュリティに関するトラブルが
相次ぎ、問題になった。クラウドベンダーとユーザー企業には「責任共有モデル」
があるが、ユーザー企業のIT部門にとっては、自社が行うセキュリティの担当範囲
の理解は進んでいない。WithSecureのSalesforceセキュリティの営業担当の河野真
一郎氏、セールスエンジニアの鈴置純也氏に、Salesforce設定上の注意やセキュリ
ティ管理上の要点について話を聞いた。
 https://enterprisezine.jp/article/detail/16024?utm_source=enterprisezine_regular_20220607&utm_medium=email

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3]人気記事ランキング(2022-05-31~2022-06-06)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<記事>

●1位 なぜ2人はアナログな不動産業界でDXに挑戦するのか 法改正で注目高まる
業界の現況とは
 https://enterprisezine.jp/article/detail/16021?utm_source=enterprisezine_regular_20220607&utm_medium=email

●2位 全Salesforce管理者が知るべきセキュリティの鉄則:設定上の4つの重要事
項とは
 https://enterprisezine.jp/article/detail/16024?utm_source=enterprisezine_regular_20220607&utm_medium=email

●3位 フィンランドのセキュリティ専門家が語る、ウクライナ侵攻後の「市民によ
るサイバー戦争」
 https://enterprisezine.jp/article/detail/16079?utm_source=enterprisezine_regular_20220607&utm_medium=email

●4位 炎上プロジェクトに効く“火消し術86選” 「再生工場」と呼ばれたプロが
秘技を公開
 https://enterprisezine.jp/article/detail/16045?utm_source=enterprisezine_regular_20220607&utm_medium=email

●5位 大手建材会社から独立した「ジャパンホームシールド」が1年でAzure移行 
成功裏にソフトバンクの伴走
 https://enterprisezine.jp/article/detail/15774?utm_source=enterprisezine_regular_20220607&utm_medium=email

<ニュース>

●1位 一度信頼を失った企業、4割以上が2度と利用しない アドビが企業信頼性の
調査結果を発表
 https://enterprisezine.jp/news/detail/16083?utm_source=enterprisezine_regular_20220607&utm_medium=email

●2位 大人になってから学んでいない人向けの「考えるヒント」集をIPAが公開
 https://enterprisezine.jp/news/detail/16090?utm_source=enterprisezine_regular_20220607&utm_medium=email

●3位 WithSecureがフィンランドでイベント開催:「“Ctrl+Z”で戦争を前に戻せ
」ヒッポネン氏語る
 https://enterprisezine.jp/news/detail/16094?utm_source=enterprisezine_regular_20220607&utm_medium=email

●4位 ゆうちょ銀行、富士通のAI活用したナレッジサービスを導入 全国233店舗
、2万4000の郵便局で利用
 https://enterprisezine.jp/news/detail/16075?utm_source=enterprisezine_regular_20220607&utm_medium=email

●5位 日本マイクロソフト、最大300人規模の中小企業向けにセキュリティツール
を提供開始
 https://enterprisezine.jp/news/detail/16093?utm_source=enterprisezine_regular_20220607&utm_medium=email

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[4]配信停止の方法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メールマガジンの配信停止はこちらからお手続きください。
https://shoeisha.jp/ml/cancel/ez?token=eQYVE42L5145ccea546284e4e911163a226613dd&utm_source=20491&utm_medium=email

配信先の変更はこちらから(ログインが必要です)。
https://shoeisha.jp/users/account

・ニュースの内容は予告なしに変更される場合があります。
・記事中の会社名、製品名は、弊社および各社の登録商標、商標です。
・お問い合わせについては、
 https://shoeisha.jp/help/contact/ez/
 へご連絡ください。

発行:株式会社翔泳社 EnterpriseZine編集部
(c)2008 SHOEISHA. All rights reserved.

Job Board

PR

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年9月16日(金)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング