EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

プログラミングファスト、クラウド移行・運用サービス「ReviveOps on AWS」を提供開始

  2017/11/02 15:15

 プログラミングファストは、クラウド移行・運用の新サービス「ReviveOps on AWS」の提供を年11月1日に開始した。このサービスは、継続困難に陥った企業システムのクラウド移行と運用管理を支援するもの。

 クラウド移行・運用サービス「ReviveOps on AWS」は、システム管理者の退職や慢性的な人員不足などさまざまな理由により継続困難に陥っているシステム運用(Operations)を企業の独自アプリケーションのソースコードごと預かり、立て直す(Revive)サービスになる。

 具体的には、サーバー環境のクラウド(AWS)移行・移行後のセキュリティ強化と運用保守に加え、アプリケーションのレイヤにわたる運用保守・追加機能開発を請け負い、企業の継続性なシステム活用を支援する。

 「ReviveOps on AWS」の主な特徴は次のとおり。

 (1) クラウド(AWS)の利点を生かしたサーバー環境構築

  • システムダウンしにくい冗長化構成への変更
  • ミドルウェアなどの環境を最新版に更新
  • OSS活用でコストを抑制しながらのセキュリティ強化

 (2) 継続開発と運用のPDCAを実現する環境整備

  • ソースコードの把握とバージョン管理
  • 対応内容のチケットシステムへの記録と共有
  • 開発環境、テスト環境、ステージング環境、ビルドサーバーなどの整備

 (3) 独自アプリケーションのバグ修正、機能追加にも対応

関連リンク

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5