EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

包括的なコストダウンが可能なHP-UXへの移行支援サービス

  2009/02/24 20:17

HPは24日、HP Integrityサーバーへの移行を包括的にサポートする「HP-UXプラットフォームへの移行支援サービス」を開始すると発表した。Solaris、Tru64、AIXなどのUNIX環境から、Integrityサーバーで動作するHP-UX、もしくはLinuxへのシステム移行をパッケージ化し費用、期間などを削減する。

 HPは、事業戦略のひとつとして、既存UNIX環境やメインフレームから「HP Integrityサーバー」への移行を推進している。基幹業務やミッションクリティカルな分野、拡大する仮想化環境のシステム構築において、システム移行のコストやIT投資の費用対効果向上のためには、HP-UXとIntegirtyサーバーの組み合わせが最適であるとする戦略だ。

 こうした背景を受けて、同社ではネットワークやハードウェア構成を検証するインフラ構築サービス、C、C++などのプログラムの移植をサポートするアプリケーション移行サービス、Oracle Weblogic Server、JBoss Enterprise Application Server、Tomcatといったサーバー上のアプリケーションをHP-UXに移植するアプリケーションサーバー移行サービスなどを、アセスメント、移行作業、運用支援までパッケージ商品化として展開する。

 同サービスでは、移行元としてSolaris、AIX、Tru64、HP-UX(HP 9000)、各種Linux、移行先としてHP Integrityサーバーで稼働するHP-UX、Linuxをカバーする。

著者プロフィール

  • EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

    「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5