SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

最新イベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2024 Summer

2024年6月25日(火)オンライン開催

予期せぬ事態に備えよ! クラウドで実現するIT-BCP対策 powered by EnterpriseZine

2024年7月10日(水)オンライン開催

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

EMC、圧縮と重複除外によって自動減量するストレージ新機種を発表

 EMCジャパンは、25日、同社のNAS製品である「Celerra(セレラ)」シリーズの機能強化を行った「Celerra NS-120」、「Celerra NS-480」、「Celerra NS-960」、ゲートウェイ新製品「Celerra NS-G8」の4機種を発表した。

 新製品の特徴は、ストレージ内のソフトウェアにより、使用頻度の低いファイルを自動的に分類し、それを圧縮、重複除外を行ってディスクの使用効率をアップできるというものだ。この機能は自動的に行われ、また使用頻度の低いファイルが対象になるので、通常業務への影響が最小限に抑えられるとしている。

 また、ディスクドライブの搭載台数を従来製品の2倍となる960台までとし、エンタープライズ向けフラッシュドライブ(SSD)にも対応している。VMware環境での管理ツールとして、フェイルオーバーだけでなく復旧のためのフェイルバックを自動的に処理してくれる「VMware Site Recovery Manager」、仮想デスクトップをプロビジョニングする「VMware View Storage Integration」などが内蔵される。

 「Celerra NS-120」、「Celerra NS-480」は2009年2月25日より、「Celerra NS-960」、「Celerra NS-G8」ゲートウェイ、各種新機能のソフトウェアは2009年3月2日より販売が開始される。

 

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

「EnterpriseZine」(エンタープライズジン)は、翔泳社が運営する企業のIT活用とビジネス成長を支援するITリーダー向け専門メディアです。データテクノロジー/情報セキュリティの最新動向を中心に、企業ITに関する多様な情報をお届けしています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/1244 2009/02/25 19:30

Job Board

AD

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング