SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

Security Online Day 2022

2022年9月16日(金)10:00~17:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

リーガルテックのHolmesと弁護士ドットコムが業務提携を発表

 弁護士ドットコムが提供する電子契約サービス最大手「クラウドサイン」とHolmesが提供する契約マネジメント「ホームズクラウド」が2月3日に業務提携を発表した。

 クラウドサインは、電子契約サービスの老舗かつ最大手でもあり、契約の締結と管理のサービスを提供している。対して、ホームズクラウドは、締結段階からの契約ライフサイクル全体をマネジメントするサービス。

 両者のサービス内容は近接しているが、Holmes 代表取締役CEOの笹原氏によれば、「今回の業務提携は薩長同盟のようなもの」なのだという。契約分野はテクノロジーの介入が遅れている分野であり、その解決には両社の提携が必要との認識だ。

 提携により、ホームズクラウドの標準機能としてクラウドサインの電子契約機能が埋め込まれ、シームレスな利用が可能になるという。実装は2020年秋ごろの予定している。

弁護士ドットコム 取締役クラウドサイン事業部長の橘氏(写真左)とHolmes 代表取締役CEOの笹原氏(写真右)

弁護士ドットコム 取締役クラウドサイン事業部長 橘氏(写真左)
Holmes 代表取締役CEO 笹原氏(写真右)

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
この記事の著者

青木モリヤ(アオキモリヤ)

リーガルリサーチャhttp://www.itlaw.tokyo/ 一般企業勤務後、法律事務所でリーガル・リサーチを担当。 法律の解釈とともにメタデータ管理に関心を持ち、各方面で活動中。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/12713 2020/02/04 15:41

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年9月16日(金)10:00~17:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング