SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

直近開催のイベントはこちら!

EnterpriseZine Day 2022

2022年6月28日(火)13:10

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けの講座「EnterpriseZine Academy」や、すべてのITパーソンに向けた「新エバンジェリスト養成講座」などの講座を企画しています。EnterpriseZine編集部ならではの切り口・企画・講師セレクトで、明日を担うIT人材の育成をミッションに展開しております。

お申し込み受付中!

EnterpriseZineニュース

シチズン時計、さらなる業務効率化とテレワーク推進のためスタディストのプラットフォームを導入

 スタディストは、シチズン時計が同社のビジュアルSOPマネジメントプラットフォーム「Teachme Biz」と「Teachme Biz for Salesforce」を導入したと発表した。本製品の導入により、シチズン時計は販売店の業務効率化やテレワークを推進していく。

 シチズン時計は、3月から全国の量販店や時計店などの販売店に対して、製品に関する問い合わせ、新製品ニュースや広告プランの共有、商品・販促品の発注や販売情報の管理などが可能な「パートナープレイス」を展開している。

 従来は、全国の営業所を拠点に、営業スタッフが遠方も含め販売店の営業時間中に訪問して商談を行っていた。「パートナープレイス」導入によって販売店のほしいタイミングで、よりタイムリーに求められる情報を届けられるため、販売店の満足度向上につなげられる。また、シチズン時計社員のテレワークを支えるツールとしても用いられる。

 シチズン時計では、「Teachme Biz for Salesforce」を使って売上や販売実績の出力方法といった基礎的な内容を公開。ビジュアルが中心でステップごとの標準作業手順書として整備している。社員は、操作しながらSalesforceの使い方や最新の業務フローを、よりスピーディーに確認できるようになり、業務効率の向上や社内のITリテラシー向上、営業オペレーションの変革につなげている。

「Sales Cloud」の画面上でTeachme Bizによる手順書が直接表示される
「Sales Cloud」の画面上でTeachme Bizによる手順書が直接表示される

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
この記事の著者

EnterpriseZine編集部(エンタープライズジン ヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EnterpriseZine(エンタープライズジン)
https://enterprisezine.jp/news/detail/12938 2020/05/12 18:59

Job Board

PR

おすすめ

アクセスランキング

アクセスランキング

イベント

EnterpriseZine(エンタープライズジン)編集部では、情報システム担当、セキュリティ担当の方々向けに、EnterpriseZine Day、Security Online Day、DataTechという、3つのイベントを開催しております。それぞれ編集部独自の切り口で、業界トレンドや最新事例を網羅。最新の動向を知ることができる場として、好評を得ています。

2022年6月28日(火)13:10

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング