EnterpriseZine(エンタープライズジン)

EnterpriseZine(エンタープライズジン)

テーマ別に探す

日本IBM、日本アイ・ビー・エム デジタルサービスを発足、グループ3社の業界知識やスキルを融合へ

  2020/05/20 18:00

 日本アイ・ビー・エム(日本IBM)は、7月1日より、100%出資子会社3社を合併した日本アイ・ビー・エム デジタルサービス(IJDS)を発足する。新会社では、より高品質で効率的なシステム運用の提供や、新しい技術を活用したユーザーのデジタル変革を加速していく。

 今回合併するのは、日本アイ・ビー・エム・サービス(ISC-J)、日本アイビーエム・ソリューション・サービス(ISOL)、日本アイ・ビー・エム・ビズインテック(IBIT)の3社。ISC-Jはおもに製造業へ、ISOLとIBITは金融業界へと専門化することで、業界特有の業務知識やシステム開発・運用に関する知見やスキル、アセットを蓄積してきた。

 これら3社の合併によって誕生するIJDSでは、専門性と広範なスキル、既存システムの安定稼働と新技術によるデジタル変革の実現を両立。ユーザーの戦略策定とその実現に、スピード感を持って取り組んでいく。

 また同社の社員にとって、この合併は業界を問わず多様な現場を経験する機会となる。スキルの選択肢やキャリアパスが拡大し、ITプロフェッショナルとしての可能性をさらに高められる。

関連リンク

著者プロフィール


All contents copyright © 2007-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5